「淡い芳香☆パフュームライブ」増刊号

現在mobage版アイドルマスターSideMで開催中の「淡い芳香☆パフュームライブ」にて東雲荘一郎くんとアスラン=BBⅡ世withサタンの増刊号を描かせて頂きました。S.E.Mの先生方と香水のお仕事です宜しくお願いいたします!

SideMの仕事は基本的にmobageのゲーム内のみ、画像なども使用できませんので、是非ゲーム内「雑誌」にて読んでくださればと思います。

 

 

 

 

 

今回の一言:香水を身にまとってライブをするというなんともお耽美な感じのイベントです。なので今回は画面も全体的に華やかにして手持ちのキラキラトーンもフルスロットルで使いました。手加減なくキラキラです!東雲くんもアスランくんもキラキラするがいいさアイドルだもの!!東雲くんの漫画は、実際に香水ショップに行って色々な香水を参考にするという内容です。パティシエなので甘い香りには馴染みがあるらしい東雲くん。選ぶ香りも甘めで、甘いイメージといえば…ということで作画中はソロ曲を延々リピしてました。(Dear Sweets♪が頭から離れない…)後半ライブの合間で香水をつける演技が入るシーンを描いているのですが、ここは全てのリミッターを解除してノリノリでキラキラに描きました。「こんなトーン持ってたのか!」と、クリスタの奥のほうでカビが生えてたようなキラキラトーンまで使ったので、そのキラキラっぷりを見てくださると嬉しいです。あとつけ毛ね、つけ毛良いですよね。ちょこんと生えてるの可愛いよね。こちらもやたらねちねちと作画してるので「ああ…描くの楽しかったんだね…」と思ってくださればと…思います…。アスランくんの漫画は香水ショップからの帰宅後を描いています。咲ちゃんがアスランから強い香りがするのに気づいて…?!という日常風景です。「カフェパレメンバーが何気ない会話をするシーン」が好きなので、今回も画面にみっちりキャラ&台詞をつめてお送りしています。良かったら読んでみてくださいませ。宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

 

そういえば、何故かこのイベントではユーザーの方から直接感想を頂きました。今までそういうことがなかったので驚きました、くださった方有難うございました。

あんまりユーザーの方から私の描くものに対して好かれてる印象を持ってなかったのでビックリしました。(普段「いいね」の数くらいでしか反応がわからないので…)

長いこと、アイテム使わないと読めないおまけ漫画なんてちゃんと読んでる人いるのかしら…と思いながら描いてたけどちゃんと読んでる人いるんだなぁと実感したというか…。(遅くない??)

マシュマロで構ってちゃんした時も今年は結構ユーザーさんから匿名のコメントを頂けたりして、前向きな反応がもらえるとそりゃもうハッピーなので作画にも力が入ります。

いつまでこの仕事するのか私にもよくわからないのですが、よくわからないままそろそろ5年目に突入するので描いてるうちは楽しんでもらえるものが描けるよう私なりに頑張りたいです。有難うございます!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA